「Stay Focused」一瞬で異なるピントの画像を最大20枚撮影、撮り損ねなし

絶対に撮り損ねたくたいショットや植物の上の小動物のマクロ撮影など、難しいシチュエーションに答えてくれる「Stay Focused」。オシャレにかわいく…というわけではありませんが、一眼レフやパソコン上で行っていたことをスマホでできるというのは画期的です。

150227_stayfocused_top

起動したらまず「New Project」が出てくるのでそれを押します。

150227_stayfocused_01

2〜20ショットまで設定できますが、実際には5ショットくらいまでが使い勝手がよさそうです。画面上部にあるように今回は3ショットにしました。シャッターボタンの下には「Focus」があり、このピント幅で3枚撮影できるというわけです。手ぶれしやすいので薄暗い屋内よりもより明るい屋外がいいですね。三脚があるとなおベター。

150227_stayfocused_02

1枚目は一番手前の花にピントが合っていますね。

150227_stayfocused_03

2枚目は中央辺りの花にピントが合っているのがわかりますか?

150227_stayfocused_04

3枚目は奥の黄色の花が鮮明に写っています。

150227_stayfocused_05

「Finish」ボタンを押せばホーム画面にProjectとして保存されます。その度に右上のクレジットが減っていくので購入することもできます。そして異なるピントの合った画像を1枚の写真に混合させることも可能。

150227_stayfocused_06

インターフェースが英語ですがそれほど難解なわけではありません。「焦点」というものをじっくり考えてみるいい機会かもしれませんね。





DL

Writer Profile

mio@saba-navi.com