【製品比較】GALAXY S6・iPhone6 Plus・XPERIA Z3 Compactのカメラ性能を比較

s6

livedoorが提供するスマートフォンニュースサイト「エスマックス」にて、最新のスマートフォン「GALAXY S6」「iPhone6 Plus」「XPERIA Z3 compact」のカメラ性能の比較が公開されています。

3社が採用しているカメラユニットは「SONY製のExmor」といわれるCMOSイメージセンサです。現在のスマートフォンに採用されているカメラは殆どがこのExmor RSではないでしょうか。

 

では、なぜ「画質や解像度などが各端末で変わるのか」。
その謎は、各社用にカスタマイズされたイメージセンサを使用したり、撮影に関するソフトウェア制御に様々な工夫が施されていることが言えます。
※GALAXY S6は「Exmor RS IMX240」、XPERIA Z3やiPhone6には「Exmor RS IMX220」が採用されています。

 

◯カメラ画質を比較してみた!
比較はGalaxy S6 edgeのほか、iPhone 6 PlusおよびXperia Z3 Compactの3機種で行っています。それぞれ初期状態のままオートで撮影し、撮影サイズはGalaxy S6 edgeは5312×2988ドット、iPhone 6 Plusは3264×2448ドット、Xperia Z3 Compactは3840×2160ドットです。

サンプルが少なくて申し訳ないですが、各機種ともにそれなりに綺麗に撮れていると思いますが、Galaxy S6 edgeおよびXperia Z3 CompactのほうがiPhone 6 Plusよりもシャープな印象で、一方、その分、色味は強く出ているように思われます。

◯パスタ

pics6Galaxy S6 edge

 

picip6iPhone 6 Plus

 

picz3Xperia Z3 Copmact

 

▼詳細はレビューはエスマックスの記事を参照してください。

出典:エスマックス

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部