【カメラテク】盛れるカメラテクを公開!自撮り&スタイルUPの裏ワザをアパレル販売員が伝授!

czMjYXJ0aWNsZSMzMzg5NSMxNDE2OTAjMzM4OTVfMV9EdWJ5dVNlZkZ2LnBuZw

スター販売員の情報サイト「Starring.st」は、アパレル販売員を対象に「自撮り&スタイルUPの撮り方の裏ワザ」についてアンケートを実施したとのこと。

アンケート内容は分かりやすく、普段当たり前の様に行っていた裏ワザ的な方法も改めて紹介されています。
また、多く利用されているアプリなどの紹介もあり、スマホの自撮りユーザーに非常に役立つ情報となっています。

 

■顔写真を自撮りするときの裏ワザを教えてください。
・自然光で撮って、コントラストを調整する。
・太陽光で撮る。
・プリクラ機で撮る。撮影所など光が多くあるところがベスト!
・個人的には下のアングルからが好きでよく撮ってます。
・撮る時は斜め上でアゴを引く!
・伏し目にすると可愛く見えるよ。
・鼻から下を隠すと盛れる!
・おでこの半分から上を切り取ると小顔効果。

◇顔写真の自撮りの裏ワザを聞いたところ「自然光/光の多いところで撮る」と、「自分に合ったアングルを見つける」の2つの回答が目立つ結果となりました。光や角度といった細かいところにこだわり、自分自身に合った撮り方を研究していることがわかりました。

■全身を撮られる時にスタイルUPやオシャレに見える裏ワザを教えてください。
・カメラの高さをお腹くらいの位置にして撮ってもらうとバランスがいい。
・カメラマンの人に下から撮ってもらう。だけどあまり下過ぎても逆効果なので様子を見ながら。
・少し下から撮ってもらうと脚が細長く見えてGOOD!
・脚はななめに!へその位置からのアングルで、洋服に合わせて背景を選ぶ。
・自分の体型を上手く活かすために、腰の高さから撮る。
・ぺったんこなどフラットシューズの時は、かかとを少し上げて腰を引くと、脚が長く見える!
・重心を後ろにして前の足を精一杯前に伸ばす。ぺったんこの時は必ず背伸び!
・壁があれば腰を壁に付けて下半身はもたれかかるような状態でポーズをとるとスタイルUPに。
・階段に座って撮るとオシャレっぽく見える。
・全身を細く撮りたい時は黒い壁で撮り、オシャレに見せたい時はバッグやアクセをたくさん取り入れてアクセントをつけて!

◇一番多かった回答は「撮る高さ」にこだわることでした。高すぎるのも低すぎるのも良くないようで、絶妙な高さで撮ってもらうことが大事のようです。さらに、「ぺったんこの靴の時は背伸び」や「背景や小物を活用する」といった工夫も見られました。その時のコーディネートやシチュエーションを最大限に活かして、工夫をして撮影していることがわかりました。

■マストなカメラ・加工アプリを教えて!
Camera360 28%
Wonder Camera 11%
Beauty Plus 11%

その他の回答
正方形さん/TiltShiftGen/Qpik/Polamatic by Polaroid/PhotoWonder/moreBeaute2/aillis (旧LINE camera)/instagram/CAMEREON

◇上位3つに上がったアプリの共通点は加工が充実していることでした。特に美肌機能があるものが重宝されている傾向にありました。

●STA ネタ(スタネタ)について http://starring.st/staneta
ファッション好きなStarring読者から旬なネタを提供して参ります。

●Starring.st(スターリングWEB)サイトコンセプト http://starring.st

アパレル販売員の「人」の魅力を伝えるメディア
「店舗で活躍するスター販売員の『人』の魅力」を通して、今よりもっとファッションを楽しむための情報発信を目指しています。

 

出典:https://www.value-press.com/s/pressrelease/141690

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部