【HDR Camera Pro】露出を変えた3枚の写真を合成。合成後の編集機能も豊富

HDR Camera Pro (iPhone and iPad)

Version
2.61
Language
英語
Price
¥360
  • HDR機能を活かすアプリ
  • 3枚の写真を合成して1枚に
  • 手ぶれしゃすいので三脚の使用をオススメ

編集機能で彩度を高めにすると、絵画みたいな幻想的な写真になって面白いです。

アプリ情報は記事を公開した日付現在の物となります。有料アプリはストア内にて最新価格を参照してください。

明るいところを基準に撮ったものと、暗いところを基準に撮ったものを合成することで、ちょうどいい写真を作るHDR機能。

iPhoneについているこの機能をもっと精緻にしたアプリとして、以前に「Pro HDR」を紹介しました。

今回紹介する「HDR Camera Pro」も、同じカテゴリーのアプリです。
ではどう違うのかを書いていきます。

(1)3枚を合成

「Pro HDR」は2枚の画像を合成しましたが、この「HDR Camera Pro」は3枚です。

カメラを起動すると、撮影画面に自動で赤いまるが3つあらわれます。

IMG_1163
これが、明るさの基準になる3つです。
マニュアル設定に変えることもできます。
その場合、3つの赤いまるを指で移動します。

(2)分析を待つ時間がない

 「Pro HDR」は、撮影に入るまでに6秒ほど分析の時間がありましたが、こちらは、Captureを押すと、即、3枚を1秒ごとに撮影します。

(撮影間隔は設定で変更可能です)。

(3)合成後の編集機能が豊富
調整できるのは、彩度やエッジ、コントラストなど10種類です。

IMG_1180

(4)ブレやすい
3枚を合成するだけあり、2枚の合成よりブレやすいです。
こちらは手持ちで撮った写真です。
できれば三脚の使用をおすすめします。

IMG_1165

 

(比較として、「Pro HDR」で撮った場合はこちら)

proh2

さらに、2015年5月25日現在、筆者のiPhone(iPhone6)の場合、カメラを起動するたびにフリーズする(iPhone6の場合)という難点がありました。

 

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部