【新型iPhone】iPhone6sはフルHD液晶と曲がりにくい金属が採用される可能性

iPhone-6-640x466

中国のfeng.comによると、次期iPhoneと噂されている「iPhone6s」シリーズに採用される液晶画面が、更に高解像度化すると報じています。

iPhone6s 4.7インチモデルはフルHD(1920×1080)、iPhone6s 5.5インチモデルは2Kクラスにアップグレードされるようです。
また、iPhone6の金属が湾曲してしまう問題に関して、iPhone6sでは曲がりにくい別の金属が採用されたとのこと。

そしてfeng.comでもiPhone6sは1200万画素のカメラを搭載するだろうと予測しています。

iPhoneは互換性の問題から、解像度をこまめに変更するとは思いがたいのですが、真相はどうなのか続報を期待しましょう。

 

出典:feng.com

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部