【ニュース】ASUS、フロントカメラ1300万画素の自撮りに特化した「Zenfone Selfie」を発表

20150602-zen

台湾ASUSは、前面に1300万画素のカメラを搭載した自撮りスマホ「Zenfone Selfie(ZD551KL)」を発表しました。

フロントカメラは1300万画素、F値2.2、88°広角レンズ、デュアルLEDフラッシュ対応。リアカメラは同じく1300万画素、F値2.0、レーザーAF対応、デュアルLEDフラッシュ対応となっています。

20150602-zen1両面に1300万画素のカメラ、背面にレーザーAFを搭載

 

写真撮影機能に美肌加工やデカ目加工などの自撮りに最適な搭載は、リアルタイムに適用されます。加工前の写真を残さずにキレイな写真だけを保存できますね。

20150602-zen2美肌にしながら撮影できる!

 

カラーバリエーションはピュアホワイト、アクアブルー、シックピンク、の三色。女子向けにカラーリングされています。
端末サイズは、先日発売したばかりのZenFone2と同サイズとコンパクト設計。

Zenfone2の上位モデルと比べると、Intel製ATOMプロセッサからSnapdragons615 64bit オクタコアに変更メモリは4GBから3GBになるなど若干の下位互換モデルの様ですが、ゴリラガラス3から最新のゴリラガラス4にアップグレードするなど、細かい点でパワーアップしている様です。

好調だったZenfone5やZenfone2に続き、Zenfone Selfieも日本市場に投入が計画されている様です。

 

 

出典:ASUS


 

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部