【Camera Awesome】カメラ撮影機能が通常よりグレードアップ。手ぶれ補正もあり

Camera Awesome

Version
1.1.12
Language
日本語・他
Price
無料
  • ピントと露出補正を別々に設定できる
  • 水平器の機能があってまっすぐ撮れる
  • 手ぶれ補正など6つの撮影モード

これからは、通常のカメラの代わりに、Camera Awesomeで撮影したい。そう思えるアプリでした。

アプリ情報は記事を公開した日付現在の物となります。有料アプリはストア内にて最新価格を参照してください。
スクリーンショットは閲覧する端末によりレイアウトが異なる場合があります。

 

Camera Awesomeは撮影機能が充実。

ピントを合わせるところと明るさの基準にするところを、別々に設定。

IMG_1690

 

グリッド表示で、構図を意識して撮影可能。

IMG_1681

 

水平器がついていて、まっすぐ撮れます。

IMG_1684

 

撮影モードは6種類。
通常の撮影、手ぶれ補正、ビッグボタン(画面のどこでも触れたらシャッターになります)、連射、高速連射、タイマー、間隔タイマーつき連射。

筆者は、撮影時にはいつものカメラを使って、編集するときだけアプリを使っています。
でもこれからは、Camera Awesomeで撮ることを習慣化したいと思いました。
アプリアイコンについてる名前が「カメラ!」なのも分かりやすいです。とっさのときにもすぐ選べそう。

 

編集機能のあります。画面のリサイズと、フィルター、テクスチャーがけ、フレームがあります。

無料のフィルターは9種類です。

IMG_1691

 

無料のテクスチャは9種類。

IMG_1692

 

有料でポートレートやビンテージのフィルター、テクスチャーがあります。

画面のあちこちにメニューがあって、ぜんぶを把握するために、最初の撮影は手間取るかもしれません。一度撮影したら把握できます。

 

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部