【コンデジ】3万円代で買える超名機種の1インチセンサー搭載 SONY Cyber-shot RX100

516pfz30MuL._SL1000_

SONYのハイエンドコンパクトデジカメ「RX100」ですが、発売は2012年と数年前の物です。
しかし、「RX100」一眼レフ並みの1インチCMOSセンサーとF値1.8レンズを搭載したコンパクトデジカメとして現在も現役として使用できる名機とされています。

センサーが大きいので、夜景の撮影に強く、一眼レフの様な背景をぼかしたような味のある撮影も可能。
そんな性能を持ちながら「ポケットサイズ」であることが魅力的のようです。

 

2世代後の新型も出ているが店頭で購入可能

そんな「RX100」がまだ店頭でも販売しており、ネット通販でも購入できる状態だということ。
通常であれば2年以上前のコンパクトデジカメは、モデルチェンジと共に旧機種として扱われ、次のモデルが発表される頃には店頭から姿を消すことがほとんどです。

「RX100」シリーズは既に、「RX100M2(2013年発売)」「RX100M3(2014年発売)」と数回モデルチェンジされています。

近所の大手電気店でもRXシリーズとして3機種並んでいました。

 

カメラ性能の比較

RXシリーズのカメラ性能の比較を見てみましょう。

l_os_rx100-screen339via ITmedia

カメラ性能は大きな差は特になく、モデルチェンジでISO感度のアップグレード、新型のExmorR搭載など、マイナーチェンジの様にも見えます。

M3は望遠になり明るいレンズとさらに高感度になったCMOSセンサーを搭載していますが、ズーム倍率が低下しているのが気になります。

 

価格しだいでRX100は買い

▼2015年6月4日現在 Amazon参考価格(税込)

RX100:37,680円
RX100M2:59,799円
RX100M3:75,800円

Amazonの販売価格ですが、M3と比較して半額というなかなかのコストパフォーマンス。
大手電気店では39,800円で販売されていましたが、ポイント還元をうまく利用することで実質はもう少し安価に手に入るのではないでしょうか。

 

気になる画質の評価は…

RX100で撮影された写真を検索すると主に、夜景写真が表示されます。
どれをとっても明るい夜景が撮影できています。

スクリーンショット 2015-06-04 20.21.29クリックで検索結果を表示

 

それにしても気になるが「RX100」は非常にレビュー数が多く、評価が高いということ。

価格コム レビュー
Amazonレビュー

ここまで評価されているとなると、スマホの写真との比較用、気軽に夜景撮影を楽しむなどを目的として1台欲しくなりますね。

 

出典:http://www.sony.jp/cyber-shot/intro/rx/


 

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部