【PCソフト】動画の手ブレを補正できるソフトウェアスタビライザー

001

株式会社デジカは、動画手ブレ補正ソフト「ターボビデオスタビライザー」の日本語版を発売しました。

「ターボビデオスタビライザー」はアクションカメラやスマホで撮影した動画の手ブレや映像の乱れを修正するWindows用のソフトウェアです。

3軸6方向の動きに対応しており、激しい動画の揺れを修正することができ、高速で動作する被写体を撮影した際に発生する歪みを軽減する「ローリングシャッター補正」なども搭載しています。
また、カメラを逆さまにして撮影した動画の「回転機能」など、痒いところにも手が届く仕様となっています。

 

価格は1,980円で、商品サイトから試用版のダウンロードが可能です。
スマホ、アクションカメラなど、モバイルカメラで動画を沢山撮影する方は必見ですね。

 

対応 OS:
Windows XP (Service Pack 3)
Windows Vista
Windows 7
Windows 8
対応ビデオ フォーマット:
H.264、 MP4
動作確認済み機種: GoPro Hero、 Hero2、 Hero3、 Sony Action Cam HDR-AS15
CPU:
HD ビデオの表示には、十分なメモリ量と CPU 速度が必要とされます。 GoPro ビデオが問題なく表示できる コンピューターであれば、 Turbo Video Stabilizer は動作します。

 

出典:http://www.muvee.jp/product/turbo-video/stabilizer

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部