【カメラ評価】LG、最新スマホG4で球速140km/hのボールを撮影可能

lg-g4-001

韓国LGが4月に発売したフラッグシップ機「G4」で、球速140km/hのボールの撮影に成功したとのこと。

「G4」に搭載されているカメラのシャッタースピードは「1/6000秒」で、約0.000167秒で動きの激しい被写体も撮影可能です。また、低速なシャッタースピードにも対応しており残像を残した撮影もできます。
ISO感度は50〜2700の17段階。ISO50が選択できるのは数機種しかありません。

6406140km/hのボールがくっきり撮影できています

上記の様な高速移動する被写体をスマホで撮影するなんて今までは無謀でしたが、ここまでバッチリ撮れているのは驚きですね。

「1/6000〜30秒」というシャッタースピードとIOS感度50は、スマホのカメラ性能では非常に珍しい部類で「G4」の特徴とも言えます。

日本ではauから発売している「isai vivid」が姉妹機とされており、こちらもカメラ性能は様々なレビューで好評価を受けています。キャッチコピーも「一眼レフも嫉妬する」という強気なもの。

時間や被写体を選ばない高度な撮影機能を搭載した「G4」
近日に次期フラッグシップ機「G4 Pro」も発表される予定で、さらなる進化が期待されます。

 

 

出典:http://social.lge.co.kr/newsroom/mc/g4_camera_0611/

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部