【防水ケース】Hamee、チャック1つで防水できるスマホが操作しやすい防水ケースを発売

d9971-109-529171-0

スマホグッズ通販サイト「Hameeストラップヤ」などを経営するHamee株式会社は、スマホを砂や水から守る「DIVAID 防水ケース」を発売しました。

DIVAID 防水ケース」は防水性能「IPX8相当」を保ちながらスマホの出し入れを簡単に行える構造でできています。また、iPhone6Plusなどの5.5インチサイズの大型スマホも収納可能です。

カラーバリエーションは黒、赤、青の三種類。価格は1,512円(税込)となっています。

 

シングルチャックのシンプル構造

d9971-109-536385-1

通常、チャック式の防水ケースで高い防水性能を実現するには、複数のチャックを閉じてさらに折り込むなど複雑な構造が必要です。

しかし「DIVAID Lite 防水ケース」は特殊なチャックで内部に水を入れない構造になっているため、たった1つのチャックでも高い防水性能を実現しました。
さらに、横方向からスマホ出し入れするタイプのため大きく開いてスマホが取り出しやすくなっております。

サイドのボタンも押しやすい

d9971-109-959759-12

当製品は、ケースの前後に加えて片側側面にも透明な「窓」が付いています。

画面操作やカメラ撮影はもちろん、電源や音量調節など機器の側面にあるボタンなどの操作も行えます。

小銭も収納可能なポケット付き

d9971-109-880069-3

防水ケース内部にカードサイズのポケットが付属しています。

ここにはICカードや小銭や鍵などの小物を収納することができ、プールや海で使う際の
「防水ケースでスマホと一緒に持ち歩きたい」という要望に応えたデザインとなっております。

 

既存の防水ケースは、気密性を高めるためにギリギリのサイズで設計されてることが多く、取り出しにくく操作がし辛い物がほとんどでした。

DIVAID 防水ケース」のような、取り出しやすく、操作がしやすい、そして小銭やICカードなどを収納できる物の場合、海やレジャー施設で一役買いそうですね。

 

出典:PRTIMES

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部