【ニュース】最強カメラスマホLumia1020、後継機種を開発中か

CHjhaZsWsAA6Qwu

大型センサーと4100万画素カメラを搭載したノキア製Windows Phone8スマホ「Lumia 1020」の後継機種と思われる画像がTwitterでリークされました。

情報を公開したのは、スマホ関連のリーク情報で実績のあるお馴染みの「@evleaks」です。
画像自体はぼかしの加工が加えられておりハッキリとは分かりませんが、円形のカメラ部分から「Lumia 1020」の後継機種の可能性があります。

lumia_1020_camera_working_featured CHjhaZsWsAA6Qwu

「Lumia 1020」のカメラ部分(左)とリークされた画像(右)を並べてみました。配置は異なるものの、似ています。

2013年7月に発売された「Lumia 1020」ですが、当時はその性能から最強のカメラスマホと呼ばれていました。

4100万画素カメラでセンサーサイズは1/1.5inchでF値2.2。光学手ブレ補正にも対応し、スマホでは珍しいキセノンフラッシュを搭載。
センサーの大きさに関しては一般のコンテジを超える大きさの物が採用されています。

8pm_bor_w400センサーの大きさの比較

 

2015年現在の最新機種には一歩及ばないものの、まだまだ現役のカメラスマホとして使用できるスペックを持っています。
この「最強カメラスマホ」が再臨する可能性が出ているとなると、後継機の進化ポイントなど、色々と期待するとともにその動向が見逃せませんね。

 

出典:
@evleaks -Twitter
ブツヨク

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部