【コラム】Instagramをマスターするために必要な4つのアプリ

best-instagram-apps-afterlight-1240

海外メディアDETAILSでInstagramをマスターするための4つのアプリが紹介されています。
どれも定番のアプリとは思いますが、それぞれの特徴をとらえています。使い分けることにより、Instagramでより良い写真を掲載することができるのではないでしょうか。

(※当記事はをDETAILSに掲載されている記事を元に記事を書き起こしています)

 

Camera+

01-instagram-apps-camera-plus-1240

Camera+はシンプルなデザインで簡単な操作を実現しているカメラ&加工アプリです。高度な知識を必要とせず、沢山の機能を利用することができます。
特徴として様々なシーンに対応するフィルターを搭載しており、どの様なシチュエーションの写真にも対応可能です。得に建物や道など写真の加工を得意としているようです。(iOS:有料)

InstaSize

02-instagram-apps-instasize-620

InsraSizeは、Instagram掲載用のスクウェアサイズに気に抜いたり、いくつかの写真を1つに合成する機能も持ったアプリです。
スマホ以外のカメラで撮影した写真を編集することを得意としています。
iOS/Androidの両対応となっており、どちらも無料で利用できます。また、有料で広告表示の削除可能。(iOS/Android:無料)

 

Snapseed

03-instagram-apps-snapseed-620

SnapseedはGoogleが買収したことでも有名なアプリです。操作方法は少し難易度が高くなりますが、利用ユーザーが多いので解説サイトなどもたくさんあります。
特定の範囲を加工したり、ブラシ機能で細かい編集ができるなど、本家Instagramにはない高度な編集を搭載しています。(iOS/Android:無料)

 

Afterlight

04-instagram-apps-afterlight-1240

Afterlightは昔の写真のように色あせた表現やノイズなどを用いてレトロな写真に加工するアプリです。
光漏れ(ライトリーク)の表現にも対応しているなど、ビンテージ写真を作成するのに適しています。(iOS/Android:有料)

いかがでしたでしょうか。
この4つよりもっと優れているオススメのアプリはあると思いますが、これらのアプリのようにシチュエーションで「使い分ける」ことで、より良い表現ができると思います。
1つのアプリで完結せず、様々なアプリを試してみるのもいいですね。

 

出典:http://www.details.com/blogs/daily-details/2015/07/instagram-photo-editing-apps.html

Writer Profile

yuichi.k

yuichi.k