【自撮りレンズ】エレコム、10人で一緒に撮影可能な超広角自撮りレンズを発売

P-SLFBK_33L 

エレコム株式会社は、スマホ用の外付けカメラレンズ3製品とセットモデル1製品を7月下旬に発売します。
10人一緒に写真撮影ができる0.4倍の超広角レンズは、自撮りだけでなく風景撮影にも役立ちそうですね。

“P-SL04シリーズ”と“P-SL067シリーズ”は、スマートフォンを手に持ったままで、広範囲の自分撮りができる広角レンズです。「0.4x超広角タイプ」の“P-SL04シリーズ”では最大10人(※)、「0.67x広角タイプ」の“P-SL067シリーズ”では最大5人(※)と、通常の撮影に比べて大勢の人と一緒に自分撮りを楽しむことができます。“P-SL067シリーズ”では、さらに前面の広角レンズを取り外すことで、ネイルなど小さな被写体に焦点を合わせて撮影できるマクロレンズとしても使用できます。 “P-SLFシリーズ”は、手軽にペットや風景などのユニークな写真が撮りたい方にお勧めの「魚眼レンズ」です。約235°の超広角レンズにより、ペットの顔をアップで撮影することで、デフォルメ効果のある写真にしたり、日常の景色を球体に写したような、特殊効果のある写真にすることができます。 “P-SLMシリーズ”は、「0.67x広角タイプ」、「魚眼レンズ」、「マクロレンズ」の3点がセットになったモデルで、シーンに合わせて3つのスタイルを選択可能です。レンズ3点を持ち歩くのに便利なカラビナ付きのケースが付属しています。

対応機種に関しては、エレコムのWebサイトで公開しており、以下のQRコードなどから確認することができます。

qr

 

出典:http://www.elecom.co.jp/news/201507/p-slx/index.html

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部