【Kickstarter】スマホに装着できる3Dレーザースキャナー

d56f5ffb00a58f126a186cb0a7e57721_original

Kickstarterにて、スマホのイヤホンジャックに装着して利用することができる3Dレーザースキャナー「Bevel」の資金を募集しています。

Bevel」は外付けストロボのようなイメージですが、実際はレーザーを照射しスマホのカメラ機能と連動して3Dデータを作成する仕組みとなっています。

2cfb11e1c77536af1813b8ac1d2365bd_original

a44dae73746369cdea5c3edca48c7bf4_original

「Bevel」から3D化したい被写体との最適な距離は1m。また、スマホ側のカメラ性能に依存しないとのこと。

本体はUSB充電が可能なバッテリー駆動で3時間の利用ができます。

77e96efbf5fee9aeb3e54e620a5ec1c1_original dc1102793795c26a49697a0d87509f0e_original

7月30日現在、希望額の20万ドルに対し集まった金額が10万ドル。
締め切りは8月27日とまだ期間がありますので、これからは3D撮影だ!と興味のある方におすすめです。

資金調達が達成した際は、2015年12月頃から製品が出荷されるようです。

 

出典:https://www.kickstarter.com/projects/matterandform/bevel-3d-photography-for-any-smartphone-or-tablet

Writer Profile

iPg*編集部

iPg*編集部