【コラム】iPhone6に一眼レンズを装着!

 iPhone6 & 6Plusにコンバージョンレンズを装着可能、また三脚にも取付可能というジャケットがTurtlebackより発売されたので紹介する。

00

本ジャケットは写真のようにスマートフォンを幅方向と縦方向のスライダーで挟み込むことでスマートフォン本体を固定する構造になっている。

01

スライダーの可動域から、幅81.2mm 、高さ162.5mmまでのスマートフォンに対応可能。 ただしレンズ部分が突出した構造になっているPanasonic Lumix CM1は残念ながら装着出来ない。

02

本品には0.7倍 広角レンズが1個 含まれている。

これは ジャケット本体に用意されている37mmネジに装着して利用する。この37mmネジは一般的な規格なので、カメラショップなどで販売されている37mm径のワイドやテレといったコンバージョンレンズを装着可能である。

またAmazonなどで iPhone用に販売されている小型レンズなどもステップダウンリングを使うことで利用可能となる。

03▲これはTohzi社製 X0.4 Super Wide レンズを装着したところ

更にTurtleback社製DOFをこの37mmネジに装着することで一眼レンズの装着が可能となる。

04

こちらがTurtleback社製DOFをスマホに装着した例。モバイル情報ブロガーであり、日本のスマホシーンに関する多くの著書がある伊藤浩一氏にお願いして写真を提供頂いた。

更に Turtleback DOF, iPhone 6 plus, CANON EF50mm F1.8 を組み合わせて伊藤氏が撮られた作例を紹介。

05

これ以外にも伊藤氏は様々な一眼用レンズを装着しておられるので是非 下記サイトをご覧頂きたい。

http://d.hatena.ne.jp/itokoichi/20150828/p43

また、伊藤氏のサイトにはこの組合せで撮影した作例も豊富にあるのでiPhoneと一眼レンズで一体どんな写真が撮れるのか興味をお持ちの方は是非一度のぞいてみて頂きたい。

参考リンク http://turtleback.hk/ja/for-iphone6/212-iphone6-6plus-5-5s-.html

Writer Profile

TJ

TJ