女性の欲しいものが全部つまってる蜷川実花監修「cameran」

写真家、映画監督、ファッションデザイン、ついには5年後の東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会理事にまでその活躍の幅を広げている蜷川実花氏が監修したアプリ「cameran」。女性の「欲しいもの」や美的感覚を体現した彼女の世界観をそのまま手の中へ!

150219_cameran_top

日常的に使えるライトなものから大柄で極彩色のヘビーなものまでフィルター50種類以上。撮りおろし壁紙もダウンロードでき、フィルター共に他のメディアに1回共有するたび新パターンをゲットできます。頻繁に使えば使うほど毎日が楽しくなりますね。

150219_ninagawamika_02

フィルター1枚だけでも充分に魅力的ですが上の写真は夜景に3枚重ねてみました。アイデア次第でまだまだ実験できそうです。

150219_ninagawamika_01

感度の高い有名人にファンが多いのも特徴で、彼らの日常からセンスを感じそれを自分の写真に活かせるのもうれしいところ。アプリで日常と非日常の間を彩って毎日をずっと華やかに!




DL

Writer Profile

mio@saba-navi.com